人生の曲がりねこ

「生きてりゃいろいろありますよ~」ってな事で、情報をあれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                ノラの子猫を保護してから、巻き込まれている我が家の猫

 

          その視線の先には・・・

 

                    ただでさえ、かまってやれない状況のところへ

                     3ニャンものベビーが来たのですからね。

 

          ムムッ

 

                     ところで、皆さん。教えてほしいのです・・・・・ 

 

               3ニャンの「駆虫」と「ワクチン」は、仕事から帰ってからいける

                      遅くまでやっている病院へ行きました。

 

    そこの先生は、3にゃんを別々にしなければ「人に懐かない」と言ったので、 別々にしたのですが、

    3ニャンが来たので、まぁちゃん、みぃちゃんの「蚤よけ」をもらいに行ったかかりつけの病院では

              「私は別々にしたことは無いよ」と先生が言っておりました・・・・・

 

                         いったいどっちなんでしょう?

 

          お座り   

 

              ちなみに、今3ニャンは、「手」を出すと「シャーッ」と威嚇しますが   

               ムギュッと抱き上げてしまえば、おとなしくしている状態です。  

 

                   経験したことのある方、どうぞアドバイス下さい。

 

          ねえ

 

                   で、この子、3ニャンの内、唯一の男の子です。

 

              とっても「気弱」そうな顔つきですが、一番のやんちゃ坊主です。

 

          ねえってば

 

                    餌付けのときも、いつも一番に食べに来て、

              「ご飯が来たよ~」の合図に使っていた、「鈴つき」のじゃらしで

                        唯一、遊んでくれた子です。

 

         唯一の男の子です

 

                   まっ、そんな訳で、一番に捕まった子でもあります。

 

                      3ニャンは、「名前」は付けておりません。

 

                       この子達の耳に届く、この子達の名前。

 

                     初めて自分が「名前」で呼ばれるその瞬間は、

                 親になっていただける方にお願いしたいと思っております。

 

          よろしくね

 

            この子達のため、リンク等してくださっている皆さん、ありがとうございます。

 

              「里親募集」のサイトに、アップする時間が取れていない、今の私・・・

                      こんなに嬉しいことはありません。

 

 

              ここしばらく、自分のブログでさえ開けていませんでしたが

                   皆さんのブログ、会社で拝見しています。

 

 

 

励みにしてます! にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へ

 

 

スポンサーサイト

コメント

ニャタリーさん、まぁちゃん、みぃちゃん、お疲れ様です!!
今日はやんちゃくんの特集ですね^m^つぶらな瞳で可愛いです♪

同じ状況の仔猫飼育は無いですが(もっと小さかったり、複数保護でなかったり・・・)
私は、皆一緒にしておいた方が良いんじゃないかな~?と思います。

ニャタリーさんとは、「ごはんくれる優しい人、お世話してくれ、遊んでくれる優しい人」という
信頼関係が自然と出来ると思いますし、慣れるのは時間の問題の様な気がします。
逆に、仔猫を分けてしまうと、遊びの中で覚える社会性の様なものが身につかないという事も
あるかもしれませんね・・・。
どの位噛んだら相手は嫌がるかとか、兄弟といる時の心の安らぎとか・・・。

以前、へその緒がついた状態の生まれたての一匹の仔猫を保護して育てた事がありますが、
(当時の飼い猫が大分面倒を見てくれましたが)やはり人間が子育てしたようなもので
噛み付いたり引っかいたりが酷く、加減がわからないのかなぁ という部分がありました。

また、家の野良出身の小梅は生後4,5ヶ月で保護しましたが”人間は恐いもの”としていつもビクビクで
抱っこなんて1秒も出来ない子でしたが、今じゃ目が合っただけでゴロゴロするほど私には慣れました。

ニャタリーさんがお忙しく、なかなか仔猫に触れる時間がないと、不安に思われているのだと思いますが、人間の事を嫌いになるような事さえなければいくらでも順応してくれると思いますよ^^

全然参考になるようなアドバイスが出来なくてごめんなさい。
また、やんちゃくんの写真をお借りしたりして、私のブログに上げますね。
長くなって失礼しました。

みけにけさんへ(ニャタリー)

みけにけさん、丁寧に教えていただき
ありがとうございます。

読ませていただき、とっても「ほっ」と
しました。

みけにけさんも、随分「経験あり」ですね。ふふ
猫にまみれていらっしゃる様子、
暖かく伝わってきました。

これまで「人なれ」した子しか、触っていないので
本当に心強いアドバイスです。

お力、お借りいたします。
よろしくお願いします。

ニャタリーさん、こんにちは。
やっと里親募集の記事をアップさせていただきました。
もし不都合があれば言ってくださいね。

この男の子かわいいですね。
なんだかまぁちゃんの子どもみたいです(笑)

私は経験はほとんどありませんが、大豆はずっと兄弟3匹で子猫のときいました。
人にもみんななれていましたしなんといっても兄弟で遊びながら学習したからか、かんだりされてもちっとも痛くありません。
反対に空豆はたぶん生後ひと月くらいで家族から話されたでしょうから加減と言うのが分からないのか
今でもかまれると涙が出るほど痛いです(泣)

この子猫たちもだんだんとニャタリーさんに接しているうちに人間は怖くない、優しい存在だとわかって人馴れしてくるのではないかなと思うのですが・・
たいしたアドバイスにもならなくてすみません。

里親さん、早く見つかるように祈っています。
ニャタリーさんもくれぐれもご自愛くださいね。
(私のところに足跡を残すのは気にしないでくださいね!)

myuthaさんへ(ニャタリー)

myuthaさん、ありがとうございます。

3ニャンは、みんな白黒なので、
本当にまぁちゃんの子どもみたいですよ~

アドバイス、ありがとうございます。
やっぱり、兄弟と過ごす時間、
大切なんですね。
参考になります。

子猫たち、「人間は恐くない」って
思う事を願っています。
いつか、どなたかのひざの上で、
平安に包まれて眠る日がくるよう、願っています。

すみません・・・遅ればせながら・・・最近体調がイマイチだったので中々訪問できずにいました。

おお~仔猫保護できたのですね~♪
よかった、よかった!^^
みんな白黒でまぁちゃんににた感じの可愛い子ばかりですね(=^▽^=)

私のところでも、ニャタリーさんのブログをリンクさせていただいていいでしょうか?
ていうか・・・させていただいちゃいました。
事後報告ですみませんm(--)m

仔ニャンコたちは一緒の方がいいと思います。
多分先生は猫同士一緒だと人間に懐かないと思ってそうおっしゃったと思います。
でも人間がめいっぱい愛情を注げばきっと人間も猫も大好きな子になるはずです。
兄妹の中でおぼえていくことも多いと思いますから・・・
当分はかなり大変なことと思いますが頑張って下さいね。
応援しています。

mitoko☆さんへ(ニャタリー)

mitoko☆さん、お身体は
もうよろしいのでしょうか?

そうですよ~
皆白黒です!
リンクの件、ありがとうございます。
とっても嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

皆一緒のほうがいいのですね。
一緒にしていても、それとは別に
人には慣れてくれるんですね~
アドバイス、ありがとうございます。

ニャタリーさん、はじめまして

macoboo(まこぶう)と申します。
みけにけさん経由でやって参りました。
どうぞよろしくお願いします。
さて、3にゃんを別々にしなければ人に懐かない?の件ですが。
私の経験上、そんなことは無いと思います。
あくまで、”経験上”です。
この子達の目を見ていると、既に人を信頼し、人に懐いているように感じます。
あと、名前は付けていいと思います。
私が過去に仔猫を保護した場合は、簡単な名前を付け、人と暮らすときの躾も、名前を呼んでからしていました。
例えば、「黒白ちゃん、○○はしちゃだめですよ」とか。
おそらく、この子達には里親さんが見付かるでしょうから、里親さんご自身で決められた名前に移行すれば、すんなりと受け入れるはずです。
たぶん、仔猫たちは、保護された当初(現在の状況)の記憶を、将来においてそれほどは留めていないと思います。
最後に、これは自身を持って言えるのですが、猫は、名前を付けて接していると、確実に人に懐きます。
長文失礼しました。
この子達に新しいお家が見付かりますように。
心より、願っております。

ニャタリーさんも、猫数匹の世話とお仕事で随分と大変かと存じますが、どうかご自愛ください。

macobooさんへ(ニャタリー)

macobooさん、コメントありがとうございます。

お返事遅れて、申し訳ありません。

やっぱり一緒でいいのですね。
心強いアドバイス、ありがとうございます。
名前も付けても支障はないとの事、
貴重なアドバイスです。
なんといっても経験上のお話が
一番聞きたいところでしたので
本当にありがたいです。

この子達の目、人を信頼し、懐いているように
見えるのですね。
とってもうれしいです。
そればかりは何とかしなくちゃ!と
思っておりましたので、心が軽くなりました。

新しいお家が見つかるよう願っていただき、
本当にありがとうございます。

myuthaさんのところからまいりました。
みんなかわいいですね。
うちの5歳のつみきも前のおうちでは「つらら」という名前でしたが、ブログで名前募集をして改名し、1週間もしないうちに新しい名前を覚えました。
名前で呼んだほうが早くなつくような気がします。

早く里親さんが見つかりますように。

「猫だらけ」の家主さんへ(ニャタリー)

コメントありがとうございます。

つみきちゃんは、「つらら」という
名前だったんですね。
つららも可愛いですが、
「つみきちゃん」って、なんて可愛い
名前なんでしょうか。
素敵な名前です。
名前を呼んだ方が早くなつくって、
分かる気がします。
1週間もしないうちに、
新しい名前も覚えてるんですね。

里親が早く見つかるよう、お言葉頂き
ありがとうございます。
嬉しいです。

たびたびおじゃまします。
先ほどはコメントをありがとうございました。

よろしければ里親募集のリンクをはらせていただきます。
うちのウランによく似た猫さんたちですね。
みんな幸せになってほしいです。

私も愛知出身で名東区に住んでいたこともあります。

「猫だらけ」の家主さんへ(ニャタリー)

ありがとうございます。

先ほどは、はちゃめちゃなコメント、
失礼いたしました。

リンクの件、ありがとうございます。
こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。
作業は夜になるかと思います。

名東区出身なのですね~
まだ「名古屋弁」話せますか?
とってもご縁を感じます。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sio2nyan.blog123.fc2.com/tb.php/131-ef3c48f2

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。