人生の曲がりねこ

「生きてりゃいろいろありますよ~」ってな事で、情報をあれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                さて、ニャタリーの「フローリング張り」レッスン、

                       今回が最後です。

 

              前回、コンクリートの打ちっぱなし状態になったとき、

            とっても声が響くので、思わず「カラオケ」をしてしまいました。

       あまりの気持ちよさに、「このままでいいか~」なんて、「チラ」と思ったものの、

              玄関を占領し「ド~ン」と積まれたフローリングを見て、

               「やっぱあかん」ってことで、開始と相成りました。

 

       マンション用 遮音フローリング

 

                  これが「マンション用 遮音フローリング」。

                    板の下に「発泡体」が付いています。

                これにより、階下に音が響くことを防いでいますが、

      当~然、フワフワした踏みごこちなので、知らない人は「びっくら」するかもしれませんね。

      

           で、このフローリング材は、ホームセンターではまず売っていません。

 

               今回私は、楽天で見つけて「アウトレットもの」を購入。

      1箱・2畳分が8,500円なので、6畳以上ならウッドカーペットを買うより安上がり。

 

          長さ調整のため切ったりするので、少し多めに買うほうが安全です。

             

       はめるだよ

 

        こんな風に、凸 凹になっているので、はめ込みながら敷いていくだけです。

               

       ボンドをガ~ッとね

 

                   さあ、ではついに「ボンド」を流しま~す。

 

         あっ、そうそう、ボンドは「直張り 遮音フローリング用」のものがあって、

               生活しながら使えるものがちゃんとあるんですよ~

 

                   で、このボンドも楽天で買いましたが、

     フローリング材を買ったところの「半額」で売っているところを見つけ、そこでゲット。

               ネットショッピングの醍醐味ですな。ハッハッハ

 

                15Kgの缶なので、小分けしながら使います。

          蓋がなくなったプラスティック容器とか、なんでもいいんですよ~

 

          それをこんな風に「ザッ」と床に流し、へらで均一にのばします。 

 

       コンコンするだよ

          

     そこにペタッと板を乗せて、「コンコン」とこんな風に木を当てて、しっかりはめ込みます。

      

        さらに、上から「ゴムハンマー」でたたいて、床に密着させるのが「正統派」

            でも私は「からだで感触を感じたい」人なので、足でふみふみ。

                     で、もう一回「コンコン」します。

 

       これとっても便利あるね

 

              さて、ここにおますは「99ショップの除光液」なり~っ。

            まんず、これでマニキュアを落としましょう。  (ちゃうやろ!)

 

      どんなに気をつけていても、結構あっちこっちに「ボンド」が付いちゃうんですよね~

             そんな時、「ササッ」っとこれで拭くと、完璧に取れます。

          作業中、鼻の頭とか掻きたくなる自信のある人は、「必需品」です。

           これで指先を拭いてから掻けば、ノープロブレムでございます。

 

             フローリングにも使えるけど、色落ちしないか「要確認」。

               ちなみに、このフローリングは大丈夫でした。

 

            「ボンド拭き」みたいなのが売っていたので買いましたが、

                    この「除光液」のほうが優秀。

                    99ショップ、恐るべしっすな。

 

          まぁ、そんなこんなで着々と「フローリング」を貼っていくのでございます。

 

       ねこおもし

  

                   もし、通りすがりの「猫」がおりましたら、

          こんな風に、「おもし」になってもらえるよう、頼んでみてもいいですね。

 

       はい、出来上がり~

 

                     はい、これで出来上がりで~す。  

 

             特に難しいことはありませんが、「換気」はしっかりしましょう!

           じゃないと「たりらりら~んのこにゃにゃちわ」になってしまうぞなもし。

              これでニャタリーの「フローリング張り」レッスン終了で~す。

                    (猫ブログですが、なにか・・・)

 

 

励みにしてます! にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へ

 

 

スポンサーサイト

コメント

ニャタリーさん、本当にすごい!
私だったら何も考えず(汗)そろえて「失敗した~!」となってしまいそうです。
作業も本当に職人さんがやっているみたいです!
フローリングの色もとてもきれいですね。
まぁちゃんの写真の奥に猫じゃらしが・・・
ニャタリーさん、二人を遊ばせることも忘れずに作業をされていたのですね(笑)!

myuthaさんへ(ニャタリー)

ありがとうございます、myuthaさん。
DIY、仕事より好きなので燃えました!

きっと本物の職人さんが見たら
「あちゃ~」って事がいっぱいあったと思います。

フローリングの色、
明るい色にしたかったのでこの色を選びました。
褒めていただき、とってもうれしいです。
ありがとうございます。

今回は、まぁちゃんが
「おもし」になってお手伝いしてくれました。

ニャタリーさん、こんにちは。
楽しくレッスンを拝見しました。
す、すごい!!!
こんなことが出来てしまうんですね!
いや、DIYの超上級者のニャタリーさんだから出来るのか…。
仕上がりもとても綺麗♪
まぁちゃんにもおもしになってもらって(笑)
「猫と一緒にDIY」なんて本を出せそうです。
出たら買いますよ~!(笑)

supitenさんへ(ニャタリー)

褒めていただき、ありがとうございます。

多分性格がアバウトでお気楽だから
できるのだと思います。
きちんとやろうとしたら
できませんもんね~

まぁちゃん、良い「重石」になりました。ぷぷ
「猫と一緒にDIY」
まさに初めて体験しましたよ~

ブラボー♪

ホンマすごいですわ!!
いやはや感激いたしました。
いい仕事してはりますね~

ネットで掘り出し物を見つけてくるのもすごいし
サクサクっと作業をするのも惚れ惚れします。
副業でもできそうですね。

ひとつ質問なのですが、最後の端の方とかはどんなにしてるのですか?
すみません、変なこと聞いて。
気になったもので(^^;


mitoko☆さんへ(ニャタリー)

ありがとうございます、mitoko☆さん。

掘り出しもの、と言うより、
「少しでも安く」の精神でした。ぷぷ

端の方は、隙間に合わせて、
板をカットして貼っています。
端以外でも、梁の所やドアのところ等、
サイズが合わないところは、
すべて板をカットしています。

板は写真のように、分厚いものではないので
カットする線をカッターナイフで
2,3回なぞってからのこぎりで切ると、
難なくきれいにカット出来るんですよ~


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sio2nyan.blog123.fc2.com/tb.php/159-7913215a

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。