人生の曲がりねこ

「生きてりゃいろいろありますよ~」ってな事で、情報をあれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて皆さん、「干し柿」はお好きですか?

 

私は「すごく好き!」ってほどではありませんが、

昔から農家の軒下に干されているところを見て

な~んとなく、やってみたかったんですよね。

 

そうですか・・・

また、始まったニャ・・・

 

と、言うことでいつもの悪いクセ・・・

「やってみよう~」ということで

来てしまった、渋柿ご一行様。

 

渋柿 

 

いずれしぼみ行く、己の身を知ってか知らずか、チョ~でかい。

 

でかっ 

   

5時半ダッシュで会社を出て

都会の真ん中で、渋柿の皮をむく女一人・・・

 

渋いの? 

 

ヘタのところには枝が残してあります。

 

こんなふう 

 

で、このような状態になるわけですな。

そして、名古屋の真ん中で、吊るされるわけであります。

 

上手くいくかどうかは分かりませんが、

ちょっと楽しみ。

 

 

 

応援お願いします! にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へ

 

 

スポンサーサイト

コメント

干し柿、大好きです。お店で売ってる白い粉のふいたのも好きだけど、手作りならではの干してしばらくした、やわらくてまだ中の方がジュクジュクしてるのが大好きです。

亡くなった父がこの時期、ごつい手で包丁を使って渋柿の皮をむいていました。干し柿作りと白菜の漬物は父の仕事だったなあ。

冷たくて乾いた風がどうかおいしい干し柿を作ってくれますように。

素晴らしい

ニャタリーさん、すごい!
こちらは田舎なのでまだご近所でも
軒下に干し柿を吊るしているお宅が結構ありますが…
大都会名古屋の中心で吊るしてあるとは
誰も想像つかないのでは…!(笑)
渋柿の箱の横でニャタリーさんを見上げている猫さん、
目がまんまるで真っ黒で可愛いです。
しっかり干してね~って言ってるみたい(*^_^*)

tomoさんへ

今回は、いろいろな状態の「干し柿」を
味わえるかなぁ と期待しています。

こんなに冷たい風が頼もしい事は
初めてです。

supitenさんへ

本当にこんな街中で「柿」が干されているなんて
だ~れも想像しないでしょうね・・・ふふ
 
気のせいか、カラスの鳴き声が多くなったような・・・
次はカカシですかねぇ。

エラィ!

v-132 やっぱり、干し柿は元が大きくなくっちゃね v-237
以前、6~7cmのでやったら、できあがりがウズラの卵の大きさになっちゃった v-239
手作りのチャレンジ精神に脱帽っ v-35ののちゃんよりv-36

kitcatさんへ

え~そんなに縮むのですね・・・

チャレンジ精神で
(何でもやりたがりとも言われている・・・)
がんばりますっ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sio2nyan.blog123.fc2.com/tb.php/17-6d30ec05

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。